今日は今年最後のお経会。

振り返れば不安だらけの第1回。「何人くらいの方が来ていただけるのか」、「誰も来ていただけなかったらどうしよう」、「どんなお話をさせていただこうか」などなど。

おかげさまで今日の第7回を迎え、今日もたくさんの方々と一緒にお経をあげさせていただきました。
本日のお話のテーマは”感謝”。「有り難い」=「有る事が難しい」。私たちは”当たり前”のように毎日を過ごしていますが、その”当たり前”がどれだけ有り難いことなのか。そんな話を聞いていただきました。

その後は皆さんの上手なお経を背中で感じ、心から感謝のきもちでいっぱいになりました。本当に有り難うございます。

お経の後は皆でお茶(^◇^)今日は参加者の方々から地元の落花生、大福をいただき、皆でごちそうになりました。本当に美味しかったです。ごちそうさまでした。

本堂で縁あって一緒にお経を読まさせていただき、共にお茶をいただく。私と妻が理想としているお寺のありかたになりつつあるのかなと嬉しく思います。色んな年代の方が同じ空間でお話ができる場所。そんなお寺であれますように(^^♪。 次回は1月17日。皆様のご来寺心よりお待ちしています。お気軽にご参加ください(^^)/