日に日に春の訪れを感じる今日このごろ♪

皆様いかがおすごしですか(^^)

さて最近の本興寺は、春一番が吹いてから度々強風の日が続き、

近辺の畑の砂が舞い散って目も開けられないような日があります(-_-)

おかげさまで、本堂、庫裡の中は砂だらけ(-.-;)自然の力にはかないません(^^)♪

DSC00897_R

 

 

話は変わり、今日は友人の地鎮式法要を勤めさせていただきました(^^)

DSC00909_R

「地鎮祭は神社じゃないんだ?」

とよく言われますが全くの思い込みです(^o^)

やはり、お経をあげて気持ちを伝えなくてはなりません(^^♪

いくらお金をだしてその土地を買ったとしても、

そこには、今までその土地を見守ってこられた仏様、神様がおられます。

また、これまでその土地を守ってこられた方々の思いもあるでしょう。

「これから私たちはここに家を建て生活させていただきます。よろしくお願いいたします。」

と挨拶することは当然です。

 

建設会社の社長さんも

「お経の地鎮祭は、深みが増していいですね!!」といわれてたそうです(^^♪

有り難いことです(^^♪

Image_5ce77a4_R

 

地鎮式の後、友人が言いました。

家を建てるにあたって、どうしても切らなければならない木があります。

供養できますか?と。

優しい心の持ち主だな~

と心から感じ、お経をあげさせていただきました。

この土地で素敵な人生を歩んでください(^^♪

南無妙法蓮華経

合掌