まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか。

千葉は久しぶりの雪景色となりました。

寒いと言えば、最近少し気になることが・・・。

私は毎朝6時に鐘をつくのですが、例年ですと境内の砂は霜柱によって

歩くごとに「ザクザク」と音をたて、蓮(はす)が植えてある鉢の水はカチカチに凍っています。

しかしこの冬は例外でなんだか暖かい。

寒いのが苦手な私にとっては有難いことですが、温暖化が進んでいるのかと残念な気持ちにもなってしまいます(>_<)

難しいことですが、一人一人の心がけで地球を守ることが大切ですね(‘_’)

 

さて、二十四節季ではもう立春♪

 

境内の植物たちは早くも春の訪れを感じ、蕾を膨らませたり、花を咲かせています(^^♪

 

自然は正直だな~(^^♪

 

 

 

2月の掲示板

 

私たちは生きていく上で様々な苦難にあいますが、

全てに意味があり、苦労した分大きく成長します(^^♪

 

蓮は汚れた泥の中に根をはりきれいな華を咲かせます♪

お釈迦さまは私たちが住むこの世の中をその汚れた泥にたとえ、この苦難の多い世の中だからこそ

現実を受け止め正しい行いをすれば蓮華のようにきれいな心になることを説かれていますよ(^^♪

 

もう一つはこちら(^^♪

 

 

私個人的な意見になりますが、僧侶となり感じることがあります。

それは、ご先祖様を大切にされているお家の雰囲気はとてもあたたかく

他人に対しても親切で素敵な人ばかりです♪

亡くなった方を大事にされる人は、生きている人も大事にする。

だから自分も大事にされ、しあわせにになる(^^♪

 

 

私は地鎮起工式や厄除け祈願などの法要を行うときには、

必ず地の神様やご先祖様に感謝して、それから自分のお願いをしてくださいと伝えさせていただいてますよ(^^♪

自分があの世に行ってから、手を合わせて思い出してくれていたら

守ってあげたい

て思いますよね(^^)

やっぱり大切なのはです(^^♪

 

お釈迦様の教えの一つ

因果応報(いんがおうほう)

良い行いは良い結果に。

悪い行いはいずれ悪い結果に。

自分の行いは必ず自分に返ってくる!!

 

だから日々感謝の気持ちで一日一日を大切にすごし、心も体も穏やかに

暖かな春をお迎えしましょう♪

 

皆様にとって素敵なひと月となりますように(^^♪

南無妙法蓮華経