新年明けましておめでとうございます。

本年も茶飲み話をご覧いただきありがとうございます☺


大晦日の除夜の鐘つきは、天候に恵まれ大勢の方々にご来寺いただき良き新年を迎えることができました✨


現在基礎工事をしていただいている職人さんが「けが人が出ないように」と侵入防止枠を作成し、投光器もセットして頂きました。

ただ仕事をこなすだけではなく、このようなお気遣い、心から感謝です。

さて新年を迎えた境内では寒さに負けず、スイセンやサザンカがきれいな花を咲かせています(^o^)


そして昨年末には山門の通りが綺麗に舗装され、本堂完成に向けて一歩一歩前進しています。



今月の掲示板♪


「生まれ変わったら○○になりたい」と聞くことがありますね(^^)


お釈迦様のおはなし「盲亀浮木(もうきふぼく)」。

お釈迦様が「たとえば大海の底に1匹の目が見えない亀がいて100年に1度、海面に浮かび上がる。ところがその海に1本の浮木が流れていて、その木の真ん中に1つの穴がある。100年に1度浮かぶこの亀が、ちょうどこの浮木の穴から頭を出すことが1度でもあるだろうか」と尋ねられました。

阿難という弟子は「そんなことはほとんど考えられません」と答えると、お釈迦様は「誰でも、そんなことは全くあり得ないと思うだろう。しかし、全くないとは言い切れぬ。人間に生まれるということは、今の例えよりも更にありえぬ難いことなのだ」とお説きになられました。

今人間としてこの世に生を受けていることは奇跡的で本当に有り難いことなのです。

もし「生まれ変わったら○○したい」と思ったときは、その時に❗❗

人生はいちどきり


何事も嫌々やっても効率が上がらず、周りの人も気分を害します。

前向きに気分良く物事に取り組むことができたなら、自分も周りもhappy✨

幸せの連鎖です☺

それでは皆様にとって笑顔あふれる素敵な1年となりますように。

南無妙法蓮華経