季節は初夏。

旧暦では水無月(みなづき)と呼び、植物たちが水をたくさん吸収する梅雨の季節です♪


一生懸命生きている境内の植物たち。

睡蓮、めっちゃ咲いてますよ~😍

カモも睡蓮の鑑賞中♪

そして、3日前のこと・・・。

5年前から育てていた大賀ハスがついに蕾をつけてくれました(^o^)♪

この品種は、縄文時代の種が発見されてから発芽に成功し今日に至っているそうですが、私が田植えのお手伝いをさせていただいている一つの田がもともと大賀ハス畑で、田植えの季節になると種が水に浮いてきます。

その種を5年前に発芽させ、長い年月を経て華芽をつけてくれました😂

その間約1850日!!

しかも蕾を発見した時、一緒にいた方は・・・。

たまたまご来寺されていた田んぼのオーナー!!

全てがご縁ですね~~(^o^)

池が復活したら移植して素敵な池にするぞ~😁✨

目指すはモネの絵画のような池😁

そんなわけで今月の茶飲み話もこのお話から・・・(^o^)

緊急事態宣言から今日までひたすら没頭している山の環境改善整備はようやく終盤にさしかかってまいりました😂

大工さんと師匠の知り合いからお借りした2種類のユンボのおかげで、

作業もスピーディーに♪


これまでの超巨大溝の土止め作成はほぼ完了し、

次はマウントの作成です☺

木を植えるところに丸太と柵(しがらみ)で高台を作ります。

後に植えた木の根や菌糸によって朽ちた丸太は自然の高台に変化していきます♪


サボらないように監視しているマナ

前回の茶飲み話を見てくださったかたは

「帽子かぶってるやん!!」と

ツッコミをいれたくなりますね~~(^o^)

はい、ツルツル頭

帽子なしは自虐行為でございましたもので・・・😫

池の周りも散策できるように試行錯誤しています(^o^)

今月の掲示板♪

この2ヶ月近くと向き合っている私。(山にしかいないと言っても過言ではない)

正直なところ、かなりハードな作業で心が折れそうになるときもありますが、

再利用している丸太や枝を手にとると、

「これはあそこにあった木だな~、ごめんな~、いい山にしてね~」と独り言をいいながら作業しています。

何年後かには素敵な山になり、お寺に来てくれる方が気持ちよく歩いている姿を想像すると、辛さを忘れ楽しくなってきます♪

いいも悪いも考え方次第(^o^)

どうせやるなら気分良く♪

大切な方を失ったり、病気になったり、傷つけられたり・・・。

生きているうえで悩みはつきもの。

でも・・・。

そういう思いをしたからこそ

同じ思いをしいている人の気持ちに寄り添えるようになり、当たり前だと思っていたことがどれだけ有り難いことなのかと考えられるようになりますよね。

”悟り”と聞くとすごく難しいことのように考えてしまいがちですが日々の生活において一つ一つのことに目を向けるとヒントがたくさんあり、それに気付くことも悟りです♪



本堂進行状況♪

アルミサッシなどは使わない建物のため、建具も全て手作りです♪

職人さんホンマにすごいです!!

そしてこの本堂で一番目を引く巨大な三角梁。

約1200枚の杉板を使用して梁と天井の仕上げ作業が毎日続けられています。

組み込まれた檜(ひのき)の柱などが隠れていくのが残念ではありますが、

とってもきれいに仕上げていただいています♪



電気屋さんによるエアコン取り付けも完了♪

屋根の完成もあとすこしです!!

そして側面は左官屋さんによる仕上げがはじまろうとしています♪

いったいどんな本堂になるのか!!

これもこの本堂再建に関わってくださっている皆様のおかげ、

本当に本当に感謝です😂

ようやく緊急事態宣言が解除されましたが、油断は禁物!

今こそ気をつけないといけませんね😫

それでは最後に・・・・・・

ステイホーム期間中、愛犬マナも外出を我慢してくれました☺

彼氏を待つ彼女か!!

待ちわびた海へ

「はよ、連れてってや~🐾🐾」

出発前のマナの写真で茶飲み話は終了です😫

皆様にとって素敵なひと月となりますように。

南無妙法蓮華経