謹賀新年🙏

      一松海岸の初日の出       

本年も「茶飲み話」をご覧いただき有難うございます😂

今年もハリキッテ、仏様の教えや本興寺近況をお伝えさせていただきますので

お付き合いよろしくお願いいたします♫

日蓮大聖人のお言葉。

「正月の一日は日の始め、月の始め、年の始め、春の始め。

これをもてなす人は月の西より東をさしてみつがごとく、日の東より西へわたりてあきらかなるがごとく、徳もまさり人にも愛せられ候なり。」


年の始めを大切にすることはとっても大切です♪

仏様、ご先祖様へのご挨拶お忘れなく(^o^)

除夜法要

今年で本興寺は開創504年を

迎えます。500年の節目に再建計画が始まり、

昨月、全てが完成。

新たな本興寺で記念すべき

除夜法要・除夜の鐘つき。

今年もたくさんの方々にご参拝いただきました(^o^)

寒い中、長い行列に😂

皆様がついてくださった鐘の音色でたくさんの方が、素敵な新年を迎える事が出来ました😀

今年最初の掲示板♫

左側のポスター。

私の大好きな言葉「慈悲喜捨(じひきしゃ)」(^o^)

「慈」は相手に「安心」を与え、

「悲」は相手の「苦しみ」を和らげる。

そんな相手を見て「喜」ぶ。

そして、自分がそうしてあげたという心を「捨」てる。

メッチャええ言葉ですよね~~~~♪

私達法華宗が依りどころとするお経「妙法蓮華経」は84000あると言われるお経の中でもお経の王様と呼ばれ、お釈迦様が最後に説かれた教えです。

このお経に説かれる「菩薩行」。

「菩薩行」とは、自分ではなく他を幸せにすることです。

つまり・・・。

他を幸せにすることにより、初めて自分に幸せがかえってくるのです。

独りよがりの生き方に幸せはない!!ということです(^o^)

右側のポスター。

法華経の中に

「諸天昼夜(しょてんちゅうや)常為法故(じょういほうこ)而衛護之(にえごし)」という言葉があります。

どんな意味かというと、

「諸天善神(仏法を守護し、幸福をもたらす神々)は、昼も夜も、常に法華経を信じ弘める者を守護する」

ということです。

ホンマかいな~~~!!??

と思われている方、

まずは「お経セラピ~」に参加をお勧めいたします(^o^)

きっと、その功徳実感しますよ♪

因みに、今月のお経セラピ~は16日♪

もう一つは♪

この掲示板。実は毎月のお経セラピ~に参加してくださっている、とっても優しいお婆さんお気に入りのポスター。

この言葉を見て、「昔は本当に苦労したのよ~」とこれまでの苦労話をお話して下さったことがあります。

決して苦労を人のせいにするのではなく、苦労を糧にしてきたからこそ、他者の痛みが解り、優しくなれるとつくづく感じます♪

仏様はのり超えられない「苦労」を私達に与えません。

焦らず慌てずゆっくりと乗り越えて行きましょう(^o^)

高い山ほど絶景が待っている♪

さて、前回の茶飲み話でお伝えした

「本興寺再建最終章?」。

懐かしい旧本堂・境内から新本堂・境内を

ビフォーアフターで御覧ください♪

本堂

学校としても使用された合掌造りの旧本堂

佛様は修復に出し

2020年ご遷座。

新本堂♪

本堂正面

超DIY本堂への通路

         ⬇

プロによる通路♪

本堂横

旧本堂池側

          ⬇

新本堂池側
夜の回廊はさらに素敵になります♪

庫裡側から見る池方向は

昔はここでボーイスカウトの方がキャンプをしていました

素敵な苔の中庭に♪

          ⬇

庫裡側から見る新たな池方向

皆さんの憩いの場だった砂の庭♪は・・・。

庫裡側から見る旧本堂

          ⬇

聖域に(^o^)

庫裡側から見る新本堂

墓地側

旧本堂墓地側

          ⬇

新本堂墓地側

旧池

          ⬇

かなりの時間を費やしてここまで綺麗に♪
宝物堂から見た池と会食堂

以上、ビフォーアフターでした(^o^)

この度の本堂再建にお関わり頂いた全ての皆様に

心より御礼を申し上げます🙏有難うございました😂

そして、私のDIYはまだまだ継続中(^o^)

ガスバーナーとハンダごてで♪

案内板兼消化器ボックスもボチボチ上手くできました😄

まだ本興寺に来られていない方、是非職人さん方の素晴らしい作品を生で感じてみてください。木の香りもはんぱな~~い♪

最後に昨年、朝日新聞社様から取材を受け、その記事が先月4日間にわたり連載されました(^o^)

この記事は「朝日新聞デジタル」の「患者を生きる」で検索していただくと今でもご覧いただけます(本堂にもプリントしたものがあります♪)。

同じ境遇の方の気持ちが少しでも和らいでいただければ幸いです😊

それでは皆様にとって素敵な一年となりますように♪

南無妙法蓮華経