わん🐾ダフルライフ

収穫から食卓へ
ドジョウやカエルを狙っているサギの群れ

この地域では農家さんたちが丹精込めて育てた稲刈りの真っ最中♫

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

人間もそうでありたいものですね♪

お盆行が終わり、それと同時に私も稲刈りのお手伝い😊

自然界の厳しさを目の当たりにしながら

稲の香りと大自然に包まれいい汗をかかせていただいてます😁

ということで今月の掲示板1つめ♪

土を耕し、草を刈り、苗を育てて田植え。

他にも沢山の苦労、過程を経て皆さんの食卓に届いているんです♪

お米に限らずですが、私たちは「命」を頂戴し、

そのお蔭で生かされている。

尊い命に感謝です🙏

今月のカメ吉

早速ですが見つけたらラッキー亀さん『カメ吉🐢』には会えましたか?

8月のカメ吉は会食堂前ロータリーで涼んでましたよ😁

今月の居場所ヒントは・・・、

「会食堂から見る庭園♪」

さて今月は私の家族(愛犬)のお話です

マナ🐾との出会い

ご存知、本興寺の看板犬?「マナ」。

若かりしマナ

マナとの出会いは15年前。

師匠がお檀家さんの家で産まれたマナの可愛さに一目惚れしお寺にやってきたのが始まりです😊

その時の師匠のとびっきりの笑顔が印象的過ぎて断る暇もなく家族は大慌てでリードを買いに行ったそうです。

ちなみにですが、名付け親は私で、

マナの名前の由来はハワイ語で『奇跡』。

マナ?女の子?いや、立派な男の子です😊

暴れん坊🐾しかし雷は苦手

とにかく性格はやんちゃ。

妻の靴は3足マナのおもちゃとなり余儀なくサンダル生活😆

幼少期のマナの用足しは毎回『床の間』😆

若かりしマナに追いかけられたお檀家さんも多いかと・・・・・。

時には脱走

境内を駆け回りながら伸び伸びと育ちました。

その一方、いつもマナは笑っていて

お散歩や大好きな海で笑顔をふりまき自然とすれ違う人と会話が増えたり

私の三重への帰郷も毎回付き合ってくれました。

私達夫婦にとっては子供のような存在、いや・・マナは色んなことを僕たち夫婦に教えてくれる先生のような存在です。

突然のしこり

歳を重ねるにつれて、呼びかけへの反応が鈍くなったり

動きもゆっくりになっていき寝ていることも多くなりました。

家族で一番『悟り』の域に近い状態😊

そんなマナのお尻付近に、突然大きなしこりが・・・。嫌な予感

右大腿部に大きなしこり

検査結果は「軟部組織肉腫」という悪性の腫瘍(癌)でした。

「放っておくっと腫瘍が破裂し、大変なことになり断脚することになる場合も」とのこと。

腫瘍を切除と言われ

高齢での手術は心配でしたが獣医師さんに委ね手術を決行。

獣医師さんは「大好きな散歩、ご飯、海と今まで通りの生活を続けさせてあげたい」

という私たちの気持ちをすこしでも叶えられるように、自力で歩行、排便が出来るよう切除をしてくれましたが

術後面会に行くと、大きく切られた傷口が痛々しく、

聞いたことのない鳴き声で何かを訴えていました😥

すべてを受け入れる
術後服を着て療養中

採取した腫瘍は再発や転移の可能性がいちばん高いグレード3でした…。

お釈迦様が説かれる「四苦八苦」はこの世に生を受けたものは絶対に避けては通れない苦しみで、

その中の苦しみに「病」、「死」があります。

健康な者であっても、いつ病気になり命の灯火が消えるかわからない。

とても辛い出来事ですが、こんな時こそ、仏教に出会えていて良かったと心から感じます。

人間も動物も永遠の命はない・・・

だからこそ、そうなってから嘆き悲しむのではなく

今という時間を大切に感謝して過ごさなくてはならないのです。

犬の平均寿命は10年〜13年

犬は人間の4倍の速さで歳を取ると言われていて、15歳のマナはおじいちゃん😊

人間にとっては日々の繰り返しのように行っている散歩も

犬にとっては意味のある散歩。

マナの大きな傷痕を見ては心が痛みますが、

マナは歩き

息もして排泄もする。

全力で療養生活を楽しんでいる😊

残りの余生は、大好きな家でたくさん好きなものを食べてもらい

「僕の人生幸せだった!」と思ってるもらえるよう

マナの前ではたくさん笑っていよう!

そんな風に日々を過ごしています😊

今月の掲示板2つめ
変化を前向きに😊現在のマナ

7月後半、お盆参りに伊豆下田へ。

え?お参りに伊豆下田??

実は埼玉県に住んでいたお檀家さんが下田に移住し、「ペットと泊まれる宿」を営んでるんです😊

その名も

『ムーン・リバージュ』。

毎年マナを連れて伺わせていただいているのですが、

オーナー西沢さんにマナの状況を説明し、今年も

「ぜひ一緒に来てください」と✨

ここのお宿は『外浦海岸』という入り江にある美しいビーチの目の前。

マナも病気を患ってからは大好きな海に入るのは難しいのでは?と覚悟はしていましたが

遠浅の穏やかな海が味方してくれたのか

入水できました✨

ワンコ大好き、とっても優しい素敵なご夫妻です♪

オーナー西沢さんご夫婦は「常にワンコとご家族が素敵な時間を過ごせるように」と考えられていて、

宿ではご飯、お風呂、寝るときも常にワンコと一緒に過ごせます♪

屋上露天風呂からの眺め

.

目の前の外浦海岸では

愛犬と海水浴、サップなど、楽しいことだらけ♪

マナとサップ♪

お陰でずーっと笑顔で特別な時間を過ごすことが出来ました😊

余談ですが

サップで海上散歩中、千葉では味わえない水の透明度の高さに感動しながら夢中になっていたら・・・、

「聞こえましたら手を上げて反対方向に帰ってください」と、私に警告の放送が・・。

実はこのきれいな外浦海岸の近くには天皇家の御用邸があり、

その敷地内に入ってしまったよう😆

広大な海でもツルツル頭が光っていたのか、危うく捕まってしまうところでした😆

こちらのオーナーご夫妻、何頭ものワンちゃん家族がいて、

他にも沢山のワンちゃんたちとの時間をすごされているので

お話を聞くだけでもとっても勉強になりますよ♪

「行ってみたいな~~」って思われた方、

一度経験すると必ずまた行きたくなりますのでご注意を😆

https://www.mrivage.jp/guestroom.php

詳しくはこちらのリンクをぜひ御覧ください♪

今回の茶飲み話は私事なお話となってしまいましたが、

今の生活が「当たり前」ではなく、「有り難い」ことなんだと認識され、

「人生に後悔なし!!」

と最後に言えるように😊

一日一日、一瞬一瞬を大切にしていただきたいと心から願います♪

今月23日は「秋分の日」。

秋分の日とは、「先祖をうやまい、亡くなった人々を偲ぶ」という趣旨の国民の祝日です。

20日~26日のお彼岸期間にはご先祖様のご供養を♪

今月お経セラピ~は18日15時より✨

それでは皆様にとってすてきなひと月となりますように♪

南無妙法蓮華経